殿&麿我が道を行く

ペキニーズ!!殿爺さんと若僧麿のノホホ~ンな日々
2008年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2008年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
      

≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あ~参りました(>_<)

2週間!!ご無沙汰しておりました
1月末~今週まで、まぁ続いて我が家の一員ダウンしていました。
兄ちゃん月末からインフルエンザ
おやつ係りさん2月初旬から下痢嘔吐
保護者・先週から下痢嘔吐
まぁ素晴らしく続きました・・・トホホ

最後の決め手が今日の主役”麿”でございます

2月7日(木曜日)
只今、帰省中の息子から14時過ぎに携帯へ電話が入り
大変じゃ~麿がオシッコをしながら歩いてる、口からは嘔吐したかヨダレか解らない
くらい胸の毛がベトベトになってるから病院に連れて行きたいと言う内容でした

その時は保護者も何か家で何かを舐めたかと思い
帰宅したら直ぐに病院へ連れて行くからそれまで様子を見ててと指示しました。
数分後、もう一度息子から電話が入り、数秒ピクピクとして元気が無いから
自分が病院に連れて行くと、何時もの病院は午後は16時からなので先生は往診に出られ
いらっしゃらない、上司にお願いして早退させて頂く事にし病院の看護婦さんに様子をまず
電話で説明し、16時前に病院へ行きますのでお願いしますと
保護者も16時前に帰宅、”麿・麿”と声を掛けながら玄関を入って行くと
尻尾フリフリ息子の部屋から駆け寄ってきてくれました。
胸毛を直に臭い・・・無臭だったのでドライヤーで乾かし
オシッコをしたと言うリビングをチェックし、その時保護者の脳裏に浮かんだ”てんかん
まず、体温検査”異常なし”心臓”異常なし”先生もその時点で、てんかん発作かも知れませ
んね念の為、血液検査で全てチェックして頂き、健康体で異常なし
保護者は思わず先生に、麿も一生てんかんと付き合って行かなくてはなりませんせんね
ここ一年は、不思議と殿爺さんてんかん発作が無かったのでホットしてましたが。
麿は初めての発作で本人もビックリしたんですね。

何時、気圧変化で発作が出るか解りませんが上手く”てんかん”とこれから又お付き合いして行きます。

おっとり麿の・・・いやいやビビリ君かな

メロン1

メロン2

メロン3

メロン4


※この度は息子が帰省いていたお陰で、てんかん発作が発覚しとてもありがたく思って
 います。殿爺さんのてんかん発作は十数年、見て来ているので対処の仕方は教えてありま すが、まさか麿までてんかんにかなりビックリ&ショックで凹んでおりました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。